『抗酸化力』を高める

抜け毛とも深い関係のある「活性酸素」

活性酸素には、いくつかの種類がありますが、そのうち体内に最も悪影響を及ぼすといわれている活性酸素が、ヒドロキシラジカルです。

ヒドロキシラジカルを除去するには、細胞の老化を防ぐビタミンEが効果的です。

ビタミンEの効果

ビタミンEは毛母細胞の働きを活性化する効果や、全身の血流を良くする働きもあるので頭皮環境の改善も期待できます。

ビタミンEは油に溶けやすい性質があるため、油を使うと体内に吸収されやすくなります。ビタミンEを多く含む食品は種実類(ごま・アーモンド・ピーナッツなど)や、かぼちゃ・菜の花・アボカド・うなぎ・卵・小麦胚芽などに含まれています。

ほかにも抗酸化物質は、ポリフェノールやビタミンA・ビタミンCなど数えきれないほどの種類があります

抗酸化作用のある食品

◼️ ビタミンA(β-カロテン)
トマト・ピーマン・ほうれん草・ブロッコリーなどの緑黄色野菜

◼️ ビタミンC
イチゴ・キウイ・柿・ブロッコリー・ジャガイモなどビタミンCは熱に弱く水溶性のため生で取り入れるとベスト

◼️ ポリフェノール
① カテキン…緑茶に最も多く含まれます。抗酸化作用の他、血圧上昇抑制や殺菌効果もあります。
② ケルセチン…玉ねぎ・アスパラガス・レタスなど。血液をサラサラにする効果があります。
③ アントシアニン…プルーン・ブルーベリー・柿など。血行の改善や疲れ目の予防と改善に効果があります。

加齢による抜け毛対策として、生活習慣の改善と共に、抗酸化物質を体外から効率よく摂取する事で、抗酸化力を高めましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました